このページの先頭へ

ケノミカ 育毛剤 使い方効果

ケノミカ育毛剤の効果をより引き出す使い方とは?

 

 

世界毛髪研究会議で最優秀賞を受賞。
世界に認められた技術で開発された薬用育毛剤。
ここではkenomikaケノミカ育毛剤効果をより一層引き出す使い方をご紹介しています。

 

どんなに有効性の高いケノミカの育毛剤でも、間違った使い方をしていては効果は望めません。
育毛剤の効果が得られない理由は。

  • ケノミカ育毛剤の成分がしっかり浸透していない 。
  • 頭皮の状態が悪い。

の 2つが考えられます。

 

ケノミカの効果をシッカリ実感するためには、育毛剤を使う前後の髪と、頭皮のお手入れをチャンとすることがポイントになってきます。

 

このどちらが欠けても効果は半減します。

 

 

ケノミカの効果が期待できる目安は約3ヶ月ですが(長いほうが良い)、
「なんかいまいち」という方は、この2つを正しく行えていないことになります。

 

では、ここからケノミカの効果をよりいっそう実感するための手順をお伝えします。

 

1)シャンプーの直前に髪全体をブラッシング。

 

 

 

シャンプー前に、フケや皮脂などのほこりを取り除き、絡まった髪を痛めないためにブラッシングをします。

※このとき無理にブラッシングすると、髪が傷んだり抜けたりするので毛先からやさしくとかしましょう。※

 

 

その後、38℃位のぬるま湯で髪をすすぎ、ブラッシングで落としきれなかった汚れを落とします。
シャンプー前に汚れを落とすことで、ケノミカの育毛剤の有効成分をより浸透しやすくします。

 

※注意点として熱いお湯ですすがない。頭皮と髪を痛めることになります。

 

 

2)ケノミカの効果を高めるシャンプー方法

 

 

 

 

シャンプーを手に取り、手のひらで泡立てます。
泡の面積を増やし泡の密度を細かくします。

 

 

 

 

きめの細かくなった泡は毛穴に入りやすくなり、毛穴の奥まで汚れを落とすことができます。

 

シャンプーの手順も決めやかな心遣いをしてください。
まず初めに
髪に泡を満遍なく馴染ませてから

  1. 後頭部
  2. こめかみ
  3. 頭頂部
  4. 生え際

の順でマッサージをしながらやさしく泡でくるむようにして洗っていきます。
マッサージ洗いは汚れを落とすとともに頭皮の血行を良くする事に繋がります。

 

注意点
シャンプー剤の洗い残しは頭皮トラブルの原因になるのでしっかりと洗い流しましょう。

 

 

3)髪を傷めない乾燥のポイント

 

 

 

 

髪の表面はキューティクルといううろこ状のものでおおわれています。
このキュティクルの役目は髪の保護だけでなく、養分が流れ出さないようにする役目があります。

 

しかし、シャンプー後のキューティクルは鱗がめくりあがった状態なので、髪同士が絡みやすくなり髪を痛めます。
さらにめくれ上がった状態は、外からの刺激を受けやすく養分が流れ出してしまいます。

 

なので、早く乾かそうと思ってタオルでゴシゴシこするのは良くありません。
キューティクルはまだ開きぱっなしです。

 

だから吸水性の良いタオルで髪と頭皮を包むようにポンポンと軽く押し当てて水分を吸収させます^^

 

4)ドライヤーで乾かすポイント

 

間違った方法は髪や頭皮を傷める原因ですので以下の通りに注意して行ってください。

 

 

 

 

  • ドライヤーの熱を3秒以上同じ場所にあてないこと
  • ドライヤは20センチ以上離すこと
  • ドライヤーは上から毛先に向かってあてること
  • 小刻みに揺らしながら一か所に長く当てない
  • 最後に熱を加えずで乾かす
  • ドライヤーで7割がた乾かすこと

 

ドライヤーは髪が痛むと思ってドライヤーを使わず自然乾燥する人もいます。
それってかえって危ないんですよ。

 

※濡れたままの頭皮は雑菌が繁殖しやすい

 

ドライヤーを使わない乾燥(自然乾燥)は、 頭皮の人肌温度に
よって雑菌が繁殖するのに丁度いい環境なので臭いや炎症を
引き起こす切っ掛けを作ってしまうことになります。

 

さらに、水分が蒸発するときに熱を奪うので頭皮が冷えることで
血管が縮み血流障害が起こって、かえって抜け毛が増すことに
なります。
必ずドライヤーで7割がた乾かしましょう。

 

ドライヤーで 完全に乾かしてしまうと毛穴とキューティクルが閉じて育毛剤の成分が浸透し辛くらくなります。 
乾燥は7割程にしておくのが次に育毛剤をつける時にベストですよ^^

 

 

 

育毛剤の効果的なつけ方

 

 

 

 

いよいよケノミカを頭皮につける時が来ました。
ここでもいくつかのポイントがありますので注意してくださいね。

 

 

1)育毛剤をつける箇所に分け目を作る

 

マッサージは 頭皮を刺激し、血行促進をうながし、ケノミカの育毛剤成分が頭皮の奥まで浸透しやすくなるといった目的があります。

 

 

 

 

そのため、まずは薄毛が気になる箇所に分け目を作り、頭皮に直接塗布します。

 

育毛剤をつけて1〜2分ほど放置し、成分が頭皮に十分に馴染むのを待ちます。
その後マッサージで最後の仕上げをします。

 

 

2)マッサージのポイント

 

 

 

 

シャンプーのときとはチョットちがいます。

  1. 後頭部
  2. 耳の後ろ
  3. 側頭部
  4. 頭頂部
  5. 前頭部

といった感じで順番にマッサージを行ってゆきます。

 

 

ピアノを奏でるときのように指を軽く広げ、耳の上の生え際にそって
上に向かって少しずつ軽くもみ上げていきます。

 

爪を立てずに優しくマッサージして下さい。
最後に頭のてっぺんの少し凹んだところにある百会(ツボ)を2,3秒押さえると効果的です。

 

 

育毛に効果的なツボを意識してのマッサージは育毛剤の威力を倍増させます。

 

こんな動画があったので参考までにチェックしてみてください。

 

 

頭皮のマッサージには頭皮の柔軟性+新陳代謝を上げ、頭皮の血の巡りとよくすることで毛乳頭に栄養をくまなく送る効果があります。

 

サロンで、店員さんにしてもらうマッサージはなんとも言えない心地よさですよね〜!
なんといっても、眠くなっちゃうほどのリラックス感を味わえるのがサイコ〜!

 

 

 

 

でも、こんな気持ちの良いことも、自分でするとなんというカッタルサ!
ですよね〜!

 

そこで、電動の頭皮マッサージ器などを使うと気持ち良すぎてストレス解消にもなりますよ^^
これは使ったものでなければ分からないんですけれども、「いや!ホント振動と、もみもみがいいんです。」
気持ちよくてついついやりすぎてしまうのが難点!

 

ただ、やりすぎは禁物とのことです。
なんでも「過ぎたるは及ばざるが如し」。
頭皮が傷ついて炎症を起こしたりしたら、逆に頭皮環境は悪化してしまいますものね。

 

 

 

 

適度に毎日継続するという心づもりで丁度いいようです。

 

※「ア〜キモチイ〜」と言うぐらいが丁度いいですよ!
  なんといっても、薄毛の原因の一つであるストレスが吹っ飛んじゃう気持ちよさなんですから^^

 

 

3)育毛剤はケチらない

 

 

 

継続は力なりといった言葉もあるように、毎日の使用が大切です。

 

 

 

 

ケノミカの育毛剤は朝晩1日2回以上とあるように、使用回数に制限はありません。

 

 

 

 

 

 

育毛剤は割りと高価なので、どうしてもケチッテしまう方が多いのよ。
だから、効果を実感できないで挫折してしまう方が多いんですってよ。
ケチッチャダメよ!


 

 

髪の成長にはヘアサイクルがあるので、3ヶ月〜6か月を目安に継続あるのみです^^。
ネバーギブアップの精神で頑張りましょう!

 

本来の貴女を取り戻すその努力を私も応援していますからね^^

 

 

 

 

ケノミカの良い口コミ評判

 

 

20代主婦
産後の脱毛予防のために

 

子供を産むとホルモンバランスが崩れて髪が抜けるって聞いていたので、妊娠中からケノミカ使用していたんです。
そのお陰で出産後でも抜毛はほとんどなかったのです♪
私にはケノミカがあていたんですね♪

 

40代主婦
抜け毛解消!

 

3ヶ月になるんですが、抜毛が減りりました。ブラッシングをすると抜毛が凄かったのに、3か月たった今では殆んど無くなったのです。自分のことながらビックリしています。髪のボリュームがアップして、最近では鏡の前に立つのが楽しくてたまりません。

 

20代女性
薄毛に効果あり!!

 

学生生活のぼんやりした生活から会社勤めに変わってストレスの連続でした。
そのせいか抜け毛の量が増え、このまま仕事を続けるか悩んでいたんですが、ケノミカを知って使ってみる事にしたんです。
ケノミカは、使っていく度に抜け毛の数が減って行くのが実感できたんです。
私には薄毛解消にはもってこいの育毛剤だと思いました。

 

40代主婦
頭頂部に毛が生えた

 

私は今45歳です、ウイッグを使って薄毛を分からなくするくらいになってしまいました。
そんな中で、育毛剤に力を借りることにしたんですが、どういったものがあるのかチェックしたところ、1番効き目があるのがケノミカみたいなのでコレに決めました。
使いはじめて2ヶ月半ですが、トップにウッスラ産毛が生えてるのを目にした時思わず涙が。
ケノミカで良かったです^^

 

30代主婦
頭皮の痒みに効く

 

私は乾燥がちな肌のためか、寒い季節によく頭が痒くなって掻きすぎて炎症を起こす程なんです。
親がケノミカを使っていたんで私も使い始めてみたんですが、そうしたら、アレほど痒かった頭の痒みが改善されたんです。ケノミカを使い初めてからはいつも頭皮が潤ってる気がして、おまけに髪もにボリュームが出て来たみたい♪

 

 

口コミまとめ

 

 

口コミの評価としては産後の脱毛、痒み、発毛など、多くの方がケノミカに満足されているようですが、

  • 即効性がない
  • べたべたする
  • 効果がない

といった意見も目立ちました。

●ベタベタは潤い成分ですから好き嫌いの問題ですので、効能に関しては問題なしといったところでしょうか。
●即効性については、評価の口コミのまとめで取り扱いましたが、どんな育毛剤でも即効性の整ったものはありません
●効き目がないといった評価では、ほとんどの方が使用期間が長くない傾向にあると思われます。

なんといっても育毛で効果のほどを感じるには、6ヶ月間は必要でしょう。

 

※ウェブ上の評価では、
ひと月に一本割り合いで消費する方の大部分が、3ヶ月程で髪に良い変化を感じ取っているようです。
継続し半年ほどすると、薄毛改善の兆候を体感されるようです。

 

また、ケノミカが貴女に合うかどうかは下記の状態が考えられます。
女性の場合の薄毛の発端として主に三つあります。

  • ストレスによる自律神経のバランスの不調
  • 妊娠授乳期、加齢に伴うホルモンバランスの不調
  • 栄養不良

が主な要因です。

 

ケノミカは、頭皮環境の悪化による血流障害やホルモンバランスによる抜毛や薄毛には効果的ですが、ストレスによる

  • 円形脱毛症
  • 粃糠性脱毛症
  • 脂漏性脱毛症

などは無理のようです。
なので、ケノミカを半年に渡って使用しても効果が実感できない時は、専門医に訪ねてみることをお勧めします。

 

 

さらなる活用方法

 

 

抜け毛や薄毛の誘因に於きまして分かっておくべきことなのですが。

 

頭皮ケア向けのシャンプーは、ダメージを受けた頭皮を正常な状態に戻すことが目的となるので、頭皮表面をガードする役目を持っている皮脂をとどめたイメージで、ソフトに汚れを落とすことができます。

 

AGA治療をアグレッシブに「フィナステリド」を用いればいう場合、1日毎の規定量というのは1mgと決められています。
この量さえ守っていれば、生殖機能に異常が生じるといった副作用は表れないことが実証されています。

 

病院にて処方箋をもらうと、すごく高くついたので、それは止めて、今はインターネット通販で、ミノキシジルを含有する育毛剤をチョイスしています。

 

 

 

 

「フィナステリド」というものは、AGA治療薬として注目を集めている「プロペシア」に充填されている成分のことで、薄毛の原因とされる男性ホルモンの作用を阻害してくれます。

 

衛生的で正常な頭皮を保つことを目標に頭皮ケアをされることは、とても大事なことです。

 

 

頭皮の状態が整うからこそ、太くてコシのある毛髪を保つことができるというわけですが、残念ながら高価格の商品を買ったとしても、重要なのは髪に合うのか否かということではないですか。

 

あなたが納得できる髪に適する育毛シャンプーの選び方のポイントをマスターしたいというような方は、このサイトに目を通していただきたいです。

 

毛髪をアップさせたいからということで、育毛サプリを僅かな間に規定量をかなり超えて飲用することは絶対におやめ下さい。

 

この理由によりで体調にトラブルをひき起こしたり、毛髪においても逆効果になることも考えられます。

 

育毛サプリからすれば多種類あるから、万が一こういった中の一種類を用いて変化がなかったとしても、くじけるというようなことは一切ありません。

 

他の育毛サプリを活用したらOKなのです。

 

 

ケノミカ育毛剤で髪を育てたいとおっしゃる場合、頭皮の健康を保持することが肝心です。

 

シャンプーは、ただ単に髪に付いた汚れを落とすためのものと思いがちですが、抜け毛を防止する目的のためにも、頭皮の汚れを落とすことが大切だと言えます。

 

禿げの回復が望める治療薬を、日本と違う国から輸入を行なうという人が増えてきているようです。

 

この場合、当然個人輸入アドバイザーに任せるのではありますが、悪質な業者も見かけますので、業者の選出には注意が必要です。

 

改善したいというなら、とりあえずはお持ちのシャンプーを交替した方が良いでしょう。

 

発毛の第一歩として、余分な皮脂あるいは汚れなどをきちんと落とし、頭皮を常に清潔にしておくことが重要だと言えます。

 

1日で抜け落ちる毛髪は、数本から数百本ほどと考えられていますから、抜け毛があったとしても不安を覚えることは間違いですが、決められた期間に抜け毛の数が急増したという場合は注意してください。

 

ハゲについては、いたるところで数多くの噂が飛び交っています。

 

自分もインターネットから閲覧できる「うそ」に左右された一人でもあります。

 

しかし、やっと「何をしたらいいのか?」が分かって来たのです。

 

ケノミカ育毛剤は毛髪を成長させる(育毛)ためのものですから、ノコギリヤシと並行活用したら、脱毛の原因を消滅させ、育毛するという独自の育毛対策にトライすることができることになります。

 

 

 

育毛サプリに活用される成分として有名なノコギリヤシの効能と、ノコギリヤシエキスをこれでもかと含有している育毛剤もご紹介します。

 

クローズアップされている育毛シャンプーというのは、頭皮の状態を改善し、髪の成長がしやすいように手助けします。

 

頭皮ケアを行うにあたり気をつけるべきことは、頭皮にある毛穴に入り込んだ皮脂をしっかり取り除き、頭皮環境を清潔に保つことにあります。

 

コツコツと頭皮ケアに取り組んだとしても、節度ない生活習慣を続けていれば、効果を期待することはできません。

 

「フィンペシア」は、男性型脱毛症AGAために作られた育毛薬で、「プロペシア」と同等の効果を期待することができる医薬品です。

 

「フィンペシア」はジェネリック薬品なので、かなり安価になっています。

 

AGAというのは、加齢からだけで来るものではなく、さまざまな世代の男性に引き起こされる症状と言われています。

 

 

一般的な「若ハゲ」もAGAに分類されます。

 

各種のメーカーが育毛剤を開発していますが、多種に及ぶのでどれがいいのかと思い悩んでしまう人も見受けられます。

 

気に入ったものをネットを通して買うことが可能な状況では、医薬品としてではなくトクホとして取り扱われるノコギリヤシも、インターネットから入手する事が可能なのです。

 

「プロペシア」については、一般的に販売されいるAGAに的を絞った治療法の中でも特に有効性が高い育毛剤として人気ですが、このプロペシアに含有されている有効成分がフィナステリドです。

 

医学的な治療法によるその効果は非常に著しく、多くの治療方法が開発されています。専門クリニックで手当てを受ければ、ハゲは解決出来ると言って過言ではなくなってきています。

 

ハゲの症状がエスカレートするのをとどめるめるのに、特に友好的な成分が「フィナステリド」です。
「フィナステリド」が主要成分として含まれている国内唯一承認されているAGA治療薬がこの「プロペシア」です。

 

発毛剤と育毛剤の違いは何かと言えば、ミノキシジルが配合されているか否かです。 実際に発毛が希望なら、このミノキシジルは必須なのです。

 

 

重要な点として、「プロペシア」には本当のところ発毛効果があるのかという点で。
最近の臨床試験結果では、「プロペシア」を1年間飲用した人の70%弱に発毛効果が確認されたそうです。

 

「フィンペシア」には、発毛を阻害する成分とされているDHTの生成を抑制し、AGAの要因である抜け毛を防抑える働きがあることが確認されています。
とりわけ、生え際や頭頂部の薄毛にいい働きをするので、髪の毛が円滑に生えるように改善されていきます。

 

結局のところ、「育毛にとっては血流促進が肝」なので、育毛サプリを取り上げても血行を促すものがほとんどです。

 

フィナステリドは、AGA治療薬として大人気の「プロペシア」に配合されている成分であり、薄毛の原因と考えられている男性ホルモンの作用を抑えてくれます。

 

ミノキシジルは、育毛剤に配合されることは勿論のこと、飲み薬としても利用されていますが、日本では安全性を懸念する声があることから、経口薬としての利用は承認されていません。
ミノキシジルは、使い初めて3ないし4週間ほどで、抜け毛が増えることがありますが、これはミノキシジルにより毛母細胞が活性化することで抜ける症状ですが、当然の症状だというのが一般的です。

 

効果的な育毛を実現するには、ケノミカ育毛剤に有効な成分が含れているのは勿論ですが、栄養を頭皮に届ける為に、高い浸透力が重要になってきます。

 

周囲の医薬品と同じように、フィナステリドにもちょっとした副作用があります。

 

長い期間飲用することになるAGA治療専用のお薬ですので、その副作用についてはきちんと頭に入れておいてください。

 

 

 

 

公式サイトはこちら

 

 

page top